スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイエルNo.62 

こんばんは~。
バイエル62番です。

これ練習曲は「♯」とか「♭」がなく、最後がドの音で終わっているので
ハ長調ということでいいのかな?

ネットで調べてみても、調について書かれている記事を
見つけることができませんでした。


さて、1ページ丸々使われているこの62番。


右手が、あっち行ってこっち行って…。

左手も、あっち行ってこっち行って…。

また、右手があっち行ってこっち行って…。((+_+))


ここまで弾けるようになるのに、数曲を並行練習しているのもあり
かなり時間が…。


練習中は、やみくもに取り掛かっていたのですが、
よくよく楽譜をみてみると、ん…案外と単純な動き。

「音は違えど、指の動きは同じものばかり」

音の流れの法則が分かってからは、思った以上にスムーズに弾けるようになり
なんとか、録音まで辿り着きました。

やっぱり、楽譜を「見る」って大切な事なんですね~。

それにそれに、頑張って「休符」も表現しましたよ!

もとい…、表現しているつもりですよ…。(-_-;)


自己満足のピアノ演奏ですが、このバイエル62番には
かなり満足しております☆



~今日の進歩~
■バイエル62番…クリアー☆



やる気スイッチです。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://violinpiano.blog136.fc2.com/tb.php/74-c6f234d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。