スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドピアノを弾いてみた。 

今日はグランドピアノを弾ける機会があり、せっかくなのでと
ちょこっと弾いちゃいました。ヽ(^o^)丿

弾いてみた感想は…

・鍵盤の押す領域が狭く感じた。
・鍵盤が軽く感じた。
・鍵盤の一つ一つの幅が狭く感じた。
・音が遠くに聞こえた。

恐らく、上の3つはグランドピアノそれぞれに個体差があるのかな‥と思うのですが、
「音が遠くに聞こえた」には、すごく違和感を感じてしまいました。

ただ、僕自身で思い付くことがあります。

電子ピアノを買ってからというもの、ずっとヘッドホンをつけて練習しています。
ヘッドホンをつけて練習をしてると言うことは、演奏した音が耳元で聞こえている状態です。

すぐ近くで音がなっている状態です。

グランドピアノでは遠くで音がなっている印象を受けました。

このヘッドホンが原因なのかな…と思うのですが、普段の練習では、この
「耳元で聞こえる音」で強弱などを判断して指に力を伝えている(つもり…)ので
グランドピアノを弾くにあたり、「ん~ミスタッチはないけど、なんか変な感じ…」
という印象があったのだと思います。

あと、グランドピアノには音量の調整機能なんてものはついてないので、
力の加減で音の強弱を表現しないといけないと思うのですが、
どの位の力で弾けば、どの位の大きさの音がでるのか…というのを感じることもできました。

短い時間しかグランドピアノに触れる機会がありませんでしたが、それでも
グランドピアノと電子ピアノとの違いが、僕なりに感じることができたと思います。

あと、数少ないレパートリーの中から数曲演奏したのですが、
「すごーい。子どもの時にピアノ習ってたの~?」など言ってもらい、
ピアノを全く習ったこともなく、まだ始めて2ヶ月程という僕にとっては、
ちょっぴり嬉しい体験ができました(*^_^*)


やる気スイッチです。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://violinpiano.blog136.fc2.com/tb.php/62-9529b009

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。