FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイエルNo.55 

こんばんは☆
今日は、筋肉痛に耐えながらのピアノ練習です。

普段はめったに運動なんてしないのに、ここ数日の間でスノーモービルにスノーボードと
ウィンタースポーツを楽しんだおかげで、全身筋肉痛なのです…(@_@;)

さて、独学でのピアノ練習。ちゃくちゃくと進んでおります。

先日に引き続き、今日はバイエル55番。
段々と「曲」らしくなってきました。

それに、苦手なヘ音記号も出現回数が増えてきてます…。

表現が難しいのですが、ヘ音記号が出てきたときには、
「一度ト音記号で読む→2度上げる→ヘ音記号の音になる」
という読み方をしています。

それでも、ト音記号の高い音のレ・ミ・ファは「パッ」と判断できない時があります。

う~ん…。頑張って覚えるしかないのかな…。


~今日の学び~
■mf(メゾ・フォルテ) = やや、つよく

~今日の進歩~
■バイエル55番…クリアー☆


やる気スイッチです。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

Comments

なるほどね。そういう法則に気づくというのはいいかもしれませんね。

ヘ音記号は、グルグルと私が呼んでいる、書くときに書き始めるまるいところが4番目の線で「ファ」なんですよ。まずそれを覚えてもらいますね、私は。数えてても最初はいいけど、そのうち跳躍(うーん、バイエルでの私が壁と考えている80番ですね)が出てくると、「うわ先生、これ読めません」になります(実話よん)

うちの生徒でスズキメソッドの教室から替わってきた中学生の子は加線が苦手だそうな。ト音記号の下のラとかソとか。(スズキは耳で覚えるらしいので)
  • [2011/02/18 14:03]
  • URL |
  • ことなりままっち
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ことなりままっちさん

こんばんはー。コメントありがとうございます!

楽譜は最終的には覚えるようになるのですよね。(>_<)

効果があるかどうか分かりませんが、
教本に音階名を書かないようにしてます。

あと、楽譜と鍵盤の位置がつながるようなイメージをしながら覚え方をしてます。

バイエル80番…壁なんですね…(@_@;)

最近は、段々と1曲にかける時間が長くなってきました。

どこまでいけるか分かりませんが、末永く見届けてください m(_ _)m

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://violinpiano.blog136.fc2.com/tb.php/60-54b4d738

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。